まだまだ書きたい、韓国美容整形の驚き

☆美容整形外科・クリニック大集合

韓国・ソウルに行ったわっちですが、とにかく美容ということにどこまでも貪欲な韓国に驚いたわけで、ある意味国民皆さま、男女問わず美意識の高さに頭が下がる一方でしたわ。国民の皆さまが美意識が高い、美の追求に走るのには、美容整形外科・クリニックもたくさんあるわけで、各クリニックももはや集客努力を行っているのよね。(ウェットティッシュ配ったりね)

ほら、まるで居酒屋が隣の居酒屋には負けてられない歓楽街の様な、隣はライバルだらけ。しかも美容整形外科ですよ!日本ももちろん各クリニックさんは戦ってますわよ。でもさ、例えばよ、東京銀座の並木通りが全部美容整形外科・クリニックが立ち並ぶ・・なんて事はまずないでしょ?

しかし・・韓国・ソウルにある町、狎鴎亭(アックジョン)は町全体が美容整形外科・クリニックが立ち並んでいる。日本で言う城本クリニックと共立美容外科と湘南美容外科と高須クリニックとetc・・すべてのクリニックが隣接してある様な感じ。


出典 wow Seoul

↑こちらの画像の立ち並ぶビルはほぼ美容整形外科。もちろん分院ではなく、別々のクリニックがずらーっと並んでいるわけですわよ。こんなのさすがに日本にはないわ。もう狎鴎亭駅で降りたら「あれ?整形する?」くらいの感覚になっちゃうわよね。1か所に集まった方が楽でしょ(笑)というノリなのか、みんなで一緒にいればいいじゃん的なライバルだけどそこは商店街の様な感覚なのかわかりませんが、これも文化の1つなのでしょうね。

☆美容整形ビフォーアフターがすごい

美容整形するのも韓国民だけではなく、日本からも中国からも、全世界からお客様は来る模様で、中国表記の冊子や看板も多い。そして美容整形大国と言うだけあって、ビフォーアフターの紹介が突き抜けている。これみると本当に・・やばい、どんな顔にでもなれるかもしれないと思ってしまうわ。


出典 hershe(ハーシー形成外科医院)

こちらは空港に置いてあったパンフレットですが、すごくないですか!別人と言いましょうか、これ、本当に人生変わりますわよ。


出典 hershe(ハーシー形成外科医院)

もういっちょ!こちらの2名も相当人生変わりましたよ。とにかく目と鼻に特徴が出ると言いましょうか。4名ともに顔が似ている・・時代によって韓国は美容整形する顔立ちの流行りがあるそうで、今はまさにドール(お人形)、童顔系なのですね。ただここまで変われるといいましょうか、変わると本当に誰だかわからなくなるレベルだわよね。

ちなみにhershe医院は韓流スター・セレブ御用達の美容整形・形成外科だそうですわよ。日本からもたくさんお客様が訪れるそうなので、ドクターの腕もそれなりにいいのでは?と、この整形ビフォーアフター見れば頷けますわね。

しかもこれも文化の違いだと思うのですが、韓流スター・セレブは普通に整形した事を公言・・というか整形したクリニックのパンフレットにも記載されていたりするので本当に美容整形に対しては寛容なお国ね。日本だったらありえないじゃない?芸能人が私は●●クリニックで整形しました、なんて口が裂けても言わないわよね。

☆まとめ

整形のビフォーアフターの公表の仕方も本当にすごい韓国。ただ、ここまで顔面カスタムとなると本当に昔の友達とか気づかれないと思うし、何よりもガッツがないと出来る事じゃない。ダウンタイム、術後の腫れ・痛みは個人差あるものの必ず起こる。顔面を全整形に近い治療をするなら、それなりの精神力も必要でしょう。


出典 hershe(ハーシー形成外科医院)

こちらの男性も・・これ人生生まれ変わりよ、確実に。顎・輪郭形成は結構韓国では多い様で宣伝も多かったのですが、輪郭形成もかなりの精神力を要す治療・施術。


出典 hershe(ハーシー形成外科医院)

でもここまで変わればきっと術後の痛みや腫れも乗り越えてよかったと心から思えるでしょうに。日本も負けてられないわね、韓国ドクターの腕に。もちろん、日本にもたくさん素晴らしい美容整形・形成外科医はいらっしゃるので、もっとどんどん世界中から日本の技術を買ってほしいわ。確かに、韓国やタイは美容整形の治療費用が日本よりは安いわ。だけどお金=技術、効果、仕上がりというのは大きく関わっていることなので、いくら費用が安いからといって他国での美容整形にすぐ飛びつかないでね。

 

TEXT BY

美容医療の美容整形魂
大山 りす

江戸時代から現代にタイムスリップして参りました。
酔っぱらって井戸に落ち、目がさめたら「平成」という時代に来てしまいそのまま現代で生きしのいでおります。
~笑う門には福ありやんす~ 大山りす