長茎術は切らない手術で治療が最先端

☆恥じらいを捨てて

恥ずかしいし怖いしの2拍子がビシーっと揃っている美容医療術といえば「下の整形」。女性器・男性器共に悩んでいる人は沈黙を続けながらも、日々自分の下事情を考えているはず。だって他の部位の悩みより大きいというか言えない度、壁が厚く高く大きいわよね。

そう簡単に言える悩みじゃないのにクリニックに行ってドクターやカウンセラーとカウンセリングするなんて顔から火がでるぜ~って思うかもしれないけど、安心してください。身体の悩み、コンプレックスを治すプロである美容医療外科ですよ!ドクターやスタッフさん達は恥ずかしさなんてなんのその、そんな殻を破ってくれる治療法をアドバイスする事を第一に考えているので、恥じらいはまず捨てましょうね。


そして怖い、という声もよく上がるのですが、心理的には恥ずかしいと怖いと感じる事って紙一重なのよね。恥じらいがなくなれば自然と恐れはほぐれていくものよ。それが美容医療治療に立ち向かっていく姿勢でもあるから。まずは下系のお悩みを抱えているあなた、肩の力を抜いてちょうだいね。

☆ペニスを長くしたいと願うあなたへ

世の男性諸君。男性器・ペニスを大きくしたい、もっと元気にしたい、包茎をなんとかしたい等々、女性器同様、下の悩みは人それぞれ。もちろん自分の息子に満足している人もいるだろうけど、本当に100%満足している人って1,2割じゃないかしら?もうちょっとこうだったらいいのにって女性よりも男性の方が感じる人多いはず。だって女性器は・・表には出ていない。男性器は表に出てるからね。自分で直視できるわけで。


包茎はかなり気になる、というか衛生的にも包茎はぜひ治療をお勧めするけれど、もっと俺は長さがほしいのだ、長茎術をしてもっともっと・・・と夢を見るあなた。でもなんか治療・・手術って怖そうだな(基本的に女性より男性の方が痛みに弱いのね)と怯えるあなた。安心してください。ペニスの長さだし、長茎術の最先端手術はメスを使わず、切らない施術法もあるのよ!!やった~(^^♪

切らない長茎術とは下腹部内に埋もれてしまっている(眠っている❤)あなたのペニスの余剰部分の海綿体( 陰茎、陰核の主体組織)を引き出す事によって長さを最大限にするという事。個人差もあるれど人によっては引き出して7,8cm長くなったなんて人もいるくらい。

もちろん、カウンセリングの際にどれだけあなたのペニスを長くすることができるのか、引き出せるのかがおおよそわかるわ。判断もしやすいわね。

切る長茎術よりも切らない分、痛みや腫れといった副作用も少ないのもメリットの一つ。そして海綿体を引き出すことによって、包茎の人も包茎が治る場合もあったりで一石二鳥な治療法でもあるわ。ペニスが長くなって包茎部位が短くなるので必然的に理想的なペニスになるのよ。

糸を使用する施術だけれど糸は体内に入っていくので、傷跡が残る心配もないわ。ばれる事なくペニスを長く出来ちゃう。自分のペニスの長さに不満やコンプレックスを持ち、温泉に行くのが嫌だ、ゴルフで社交風呂が嫌だ、腹部の脂肪に覆われ埋もれ小さく見える、年を重ねるごとに皮が被ってきてだんだん小さくなってしまった、自信喪失・・と諦めちゃだめよ!まだまだ自分の息子、男の象徴に愛情を注ぐ努力を捨てちゃだめですわよ。

切る長茎術にどうしても抵抗があるならば切らない長茎術をぜひ考慮してみてちょうだい。もちろん治療後の入院等も必要ないわ。そして近年は男性専門の美容医療外科も増えているから、ちょっと扉を開けにくいなと思う人はメンズ専門美容外科をお勧めするわ。だいたいドクターは男性。だから恥ずかしさもぶっとんじゃうわよ。

☆まとめ

下事情。今回は男性器・ペニスの長さだし・・っていうとまるでネイルの長さだしみたいに聞こえちゃうわね。正しくは長茎術。女性からするとなんて事ないのだけれど男性にしかわからない悩みだってたくさんあるわよね。特に目に見える部位、女性の胸やお尻と同じよ。男性ならペニス。一人一人色も形も全く違うの。それぞれに理想はあり、悩みもある。


とてもナイーブな話ではあるけれど、出来るうちに対処しておく、若いうちに、とわっちは思うわ。ペニスの悩みが原因で性生活に自信がなかったり踏み込めないなんて男として生まれて勿体ないじゃない。だから俺は長くしたいのだ!そして切るのはちょっと・・・怖いってあなたは切らない長茎術でストロングなペニスを手に入れてみてはいかがかしら。

 

TEXT BY

美容医療の美容整形魂
大山 りす

江戸時代から現代にタイムスリップして参りました。
酔っぱらって井戸に落ち、目がさめたら「平成」という時代に来てしまいそのまま現代で生きしのいでおります。
~笑う門には福ありやんす~ 大山りす