美容外科・美容皮膚科クリニックの比較・口コミ・ランキングなら美容整形魂

search
美容整形魂 Bitama
美容整形魂 Bitama

クリニックを探す(登録クリニック655件)

ガマガエルからシンデレラに?美容整形に対する認識の変化

ガマガエルからシンデレラに?美容整形に対する認識の変化

 

皆さんは、「整形シンデレラ」という企画をご存知でしょうか?これは、湘南美容外科さん主催で行われているコンテストです。美容整形に関心のある応募者のうち、数々の審査を通過したファイナリストが実際に美容整形を行い、外見だけではなく内面においても最も成長したシンデレラ(=グランプリ)を決定する、という企画です。先日、テレビでもその様子が放映され話題になっていました。

しかし、この企画の参加者の多くは、抵抗なく美容整形を受け止め、その効果に大きな期待と希望を持っているように見えます。


今回は、このような美容整形に対する認識の変化について追ってみたいと思います。

目次

☆大きなマイナスをゼロに持っていく~ビューティ・コロシアムの場合~

☆プラスをより大きなプラスへ~整形シンデレラの場合~

☆美容整形を取り巻く環境の変化と共通点

☆大きなマイナスをゼロに持っていく~ビューティー・コロシアムの場合~

美容整形を扱った番組は、以前にも存在しました。その代表格が「B.C. ビューティー・コロシアム」(フジテレビ系列)です。こちらは、容姿に大きなコンプレックスを抱いている相談者に対し、番組内で美容整形などの施術を受けることができるかどうかを、ゲスト審査員達がジャッジするという内容です。


ここでは、「学生時代も社会人になってからもずっと容姿を馬鹿にされ続けてきた」、「親や恋人にも容姿について言われてきた」などの経験談がゴロゴロ出てきます。また、相談者につけられたニックネームも「ガマガエル」「カマキリ」など、聞いているこちらもつらくなってしまうようなものばかり。全員ではありませんが、日常生活に支障をきたしている相談者が多いという印象を受けました。

この番組では、相談者が100万円相当の美容整形などの施術を無料で受けるためには、クリアしなければならないハードルがありました。それは、ゲスト審査員達に、自分の今までの辛い人生経験が「容姿だけが」原因であることを理解してもらい、認定されることです。言い換えれば、「容姿以外」の原因、相談者の性格や人間性、あるいは心の持ちようが問題であると判断された相談者は、「美容整形しても(あなたの)人生が変わるとは思えない。」などと手厳しく叱られる場面も多く見られました。

☆プラスをより大きなプラスへ~整形シンデレラ~の場合

このように、美容整形を大きなマイナスからゼロやプラスに転換するツールと捉えている「ビューティー・コロシアム」に対し、プラスをより大きなプラスへと転換するツールと捉えているのが「整形シンデレラ」です。


その違いは、「整形シンデレラ」に出場しているファイナリストたちのインタビュー映像を見てみると一目瞭然です。もちろん、「容姿をからかわれたことがきっかけで家に引きこもりがちになった」などのつらい経験が語られることもあります。しかし、「特技のダンスをもっと自信をもって踊れるようになりたい」、「芸能活動の活躍の幅をもっと広げたい」といった、日常生活に支障をきたしているというよりはむしろ、プラスを大きくしたいという希望を語る出場者が大多数を占めているのです。