美容外科・美容皮膚科クリニックの比較・口コミ・ランキングなら美容整形魂

search
美容整形魂 Bitama
美容整形魂 Bitama

クリニックを探す(登録クリニック655件)

イニシャルトーク・芸能人の美容整形⑥

イニシャルトーク・芸能人の美容整形⑥

 

びたまコラムの恒例となっております、イニシャルトーク第⑥弾は女優のY.Sさんです~。ちょっと現代っ子にはピンとこないかもしれませんが、この方は昭和バブル時期にかなり売れた女優なのです!そしてもっと早く書きたかった、と言っても過言ではないです。今回はちょっと辛口になりそうな予感なのでご了承ください!

目次

☆美意識の高さはすごいけど‥

☆元売れっ子女優Yさんは整形はしているのか?

☆まとめ

☆美意識の高さはすごいけど‥

女優として知名度を上げるまでは結構下積みがあったと思われるY・Sさんです。実はご両親共に芸能関係が生業であり、お嬢様育ち、なのではと感じます。小さなころは病弱で通学するのも辛く自宅でお勉強をしてたという程だったのですが、お母様と同じ女優の道を歩むのですね。


朝ドラヒロインをオーディションで射止めたが、彼女の名が知れ渡ったのは、ドラマ「誰も知らない」でしょう。当時流行った、嫁姑のどろどろ系ドラマの一貫で、ドラマ自体もヒットしました。主役ではありませんでしたが、脇を固める大事な役の1人でした。

役柄もですが、セクシーな美魔女的な、どこか危険な香りのする女性を演じる事がこのドラマをきっかけにオファーが増えたのではないかと思われます。

と同時に、当時のY・Sさんの美意識の高さはすごいと評判になり、本を出版、今でいう君島十和子さんの様な存在と近いものがありました。話題になり本は売れました。私もうっかり購入してしまった1人でありますが、本の内容を見てがっかりでしたね。

確かにお肌もつるつる、お顔立ちも美形、スタイルも抜群、外見はまさに完璧に仕上げていましたが、彼女の美の秘訣を伝授、的な謳い文句の本なのに、たいして美の秘訣が…書かれていないのですよ。食事法とか鏡の置き方とか、お気に入りのコスメとか、そんなのは私にはどーでもいー情報で、もっとお前努力してるだろう、コソコソ美容法を教えてくれよ!と突っ込みどこ満載の内容でしたが、その後も1冊目が売れたので何冊か出版しているけれど私が手を出すことはありませんでした。出し惜しみをするタイプなのかなんなのかわからないけれど、意味のない美容本を買ってもお金も時間も無駄と判断しましたね。ただし、ファンが買うのはありだと思います。お宝ショットとかありますからね(笑)。

☆元売れっ子女優Yさんは整形はしているのか?

30代後半から40代前半のY・Sさんは輝いていました。が、40代中盤くらいから路線変更していきます。テレビという舞台から姿はなくなり、どんな活動をして何をしているのかが分からない、かなりマルチな芸能人となります。

DJをやったり、コスプレしたり、ビューティーアドバイザーだったり、女優という肩書から枠が広がりぶれまくります。まぁ、女優業でのりのりだった時も、ボンテージファッションを好んで着用していたり、ウエストの細さを維持するために左右助骨を1本ずつ抜く手術をしたいたりと、かなり奇抜行動はありましたが、(ちなみにダイエット云々とか本には書いてあった記憶がありのですが、助骨を抜いたとか書いてほしいかった)年齢を重ねていくうちにどんどん開花していくのですよ。

あの輝かしい頃のY・Sさん‥


出典【http://burusoku-vip.com/article/450646466.html】