美容外科・美容皮膚科クリニックの比較・口コミ・ランキングなら美容整形魂

search
美容整形魂 Bitama
美容整形魂 Bitama

クリニックを探す(登録クリニック655件)

タトゥー除去クリームとは?

タトゥー除去クリームとは?


若気の至り・・・勢いでタトゥーを体に入れてしまった、そして年を重ねタトゥーが厄介になってきたと思う方、少なからずいるのではないでしょうか?海外では結構メジャーなタトゥーですが、日本のタトゥー文化はどうしても「悪い」イメージが強いです。公共施設(プールや温泉)では「タトゥー・刺青お断り」の看板が入り口に掲げられている場所も多々あります。

今回はそんなタトゥーに後悔している方に、時代の変化と共に、「タトゥーの除去法の進化」をお届け致します。

 目次

☆美容外科・美容皮膚科で行えるタトゥー除去法

☆タトゥーはクリームで除去する時代?!

☆まとめ

☆美容外科・美容皮膚科で行えるタトゥー除去法

タトゥーは大小関わらず、除去したいと悩む人の気持ちは同じだと思います。昔は良かったけど、社会的にみて生きていきにくい、就職して・・・子供が出来て・・という理由を耳にしますが、実際タトゥー除去をしようと思うならば、どの外科よりもタトゥー除去に特化している・力を入れているのは美容外科・美容皮膚科です。

タトゥー除去法は大きくわけて2通りあります。

①レーザーによる除去

②タトゥー部の皮膚を切除して縫い合わせる切除法


①,②はタトゥーの大きさ、期間など、個人差と治療を受ける方のニーズが決め手になると思います。例えば、①のレーザー除去の場合は小さなワンポイントタトゥーであればレーザー照射も広い範囲ではないので通院回数・期間はある程度要しますが、傷跡を残せず綺麗に除去できます。

②の場合はタトゥー範囲が広い、タトゥーが大きい場合はレーザー照射治療をするにも回数や費用もそれなりにかかります。何度も通院する時間がないという人や面倒な人には皮膚切除は向いているかもしれませんが、皮膚を縫い合わせるので傷跡は多少残ります。部位によってはケロイドになる可能性もあるので注意しましょう。

☆タトゥーはクリームで除去する時代?!

美容外科・美容皮膚科以外の方法でタトゥー除去が出来る時代なんてくるわけがない!と筆者は思っていましたが、なんとタトゥー除去クリームなるものが出現している様です。

カナダの病院で博士課程をお勉強中の、アレック・フォーケナムさん(27歳!)が発明したタトゥー除去クリームが話題になっています。

なんでもアレックスさん、レーザー治療や皮膚切除法でタトゥー除去する際の「痛み」、「ケロイド状の傷跡」を心配する患者さんの声をヒントにクリームを開発したといいます。


【出典 https://www.thestar.com

すでに特許申請の段階に進んでいて、皮膚への負担はなく安全性も高いものと思われます。タトゥー部位に塗り塗りすれば徐々にタトゥーが消えていくという魔法のクリームは、500円位の価格で売り出す予定という・・まさに価格破壊の世界です。果たして日本で販売可能成分か分かりませんが、この手の海外医薬品は日本で非認可されない場合は個人輸入代行で売られることが多いです。

本当に消える、効果があればニーズは高まるでしょうが、実際カナダでは販売価格(仮)500円だとしても個人輸入の場合は10,000円とかバカ高い設定で買ったはいいけど結局効き目はなかったというのがありがちなので、個人的にはあまり信用はしていません!まぁ・・本当に効き目があり、日本でも認可され、500円で販売されれば信じます(笑)。

ただ、このクリーム開発で世界中のタトゥー除去希望者は期待しているという事で、やはりタトゥーを消したい・取りたいという人は意外にいるのだなーと感じました。