美容外科・美容皮膚科クリニックの比較・口コミ・ランキングなら美容整形魂

search
美容整形魂 Bitama
美容整形魂 Bitama

クリニックを探す(登録クリニック657件)

ヴィクトリアズシークレットモデル達の整形事情

ヴィクトリアズシークレットモデル達の整形事情

☆元祖下着通販

その昔、ヴィクトリアズシークレット=下着の大手通販というイメージでした。下着のカタログ通販の走りで、アメリカのきわどいセクシーなデザインの下着から、健康的・スポーティに見える下着まで、モデル達が完璧に着こなして見せる力だけで世界中から注文が殺到したものです。

現在はネット通販の方のニーズが高いと思いますが、ネット時代になってもカタログは発行し続けて、注文すればカタログは届きます。カタログはもちろん無料です。毎日どれだけ世界中に郵送しているか想像をするだけでちょっとぞっとします。郵便物とは言え郵送代だけでもいくらかかるのだろうかと余計な事を考えてしまいます。

ネット環境が整っていない人や昔からカタログでの注文に慣れている人はカタログは必須ですし、送る費用なんてヴィクシーにとっては痛手ではなく、カタログが客に届けば買う率が高いのでしょう。紙での宣伝効果が未だに生きているのもあっぱれです。


日本でもこの手法を真似したのがピーチジョンですね。ピーチジョンはセクシーというよりも機能的と可愛さを重視した感じでしたが、日本でこんな可愛い下着がお手頃価格で買える!とヴィクシーからピーチジョンに移行した人もいたり、ヴィクシーを知らなくて、ピーチジョンを知った人は新鮮そのものだったと思います。

ただ私から言わせれば、ピーチジョンはヴィクトリアズシークレットとは別物で、日本人向けに作ってあるというだけです。下着のクオリティーというよりもモデルのクオリティーの差がとてつもなくでかいのです。

☆モデルの登竜門だけど、まずは整形

今やヴィクトリアズシークレットのモデルになるという事はモデルの登竜門となっている様です。日本では下着のモデルを専門でやり続ける、下着のモデルとして紙面を飾る事は素晴らしい事は正直素晴らしい事ではなく、ちょっと恥ずかしいけどお仕事だからやります的な空気が漂います。有名人が下着を着て雑誌に出るものなら「脱いだ!」と言って騒ぎますが、アメリカでは全く逆であります。

ヴィクトリアズシークレットの紙面を飾る=スーパーモデルへの第一歩、なのです。過去、ナオミ・キャンベル、ジゼル・ブンチョン、タイラ・バンクス、ミランダ・カーといった名だたるスーパーモデル達は皆、ヴィクシー出身モデルです。

ヴィクトリアズシークレットの下着が人気が出れば出るほど、下着だけではなくモデルにもファンがついて、いつの間にかヴィクトリアズシークレットの下着を身に着けてランウェイを飾るショーまで派手に行うようになり、ヴィクトリアズシークレットのモデル達は「エンジェルズ」と呼ばれています。


ただ、際どいです(笑)。ショーはすごいけど、こんな派手な下着を着てもらうために作ったというよりもエンジェルズのスタイルの良さをお披露目している様なもので、下着の意味が本当にあるのか、機能性などは一切無視したデザインです。

もちろんエンジェルズはとっても美しいですよ。ティッシュペーパー並のうっすい生地を身に着けて歩くものだから、ハラハラしちゃいますが、とりあえず歩くモデル歩くモデル、素のエンジェルはいない、というのも、皆さん結構整えている様です。

特に「胸」ですね。ブラジャーの機能ではないです。←騙されちゃだめですよ!約7,8割のエンジェルズは豊胸術(インプラント挿入率高め)を行ってます。胸の盛り上がり方、不自然な楕円おっぱいの人がわんさか歩いてます。更には近年、ヒップアップ・豊尻術も増加している模様です(ヒアルロン酸・インプラント挿入)。昔は胸第一でしたが今はお尻のぷりぷりも求められるので、痩せてる上に胸とお尻を強調しなければならないのでセットで美容整形していますね。

そしてヴィクトリアズシークレットで名を広げ、ファンがつけば、人気者・ミランダ・カーの様になれるってわけです。ちなみにミランダ・カーの胸も豊胸でしょう。ランダはスタイルの良さとベビーフェイスなので瞬く間に人気となり、日本のCMにも頻繁に出てますね。

未来のミランダになるべく、エンジェルズたちは必要なら豊胸、豊尻して、ランウェイを歩きカタログ撮影にも日々挑んでいるわけです。一流・トップモデルになるには苦労が付き物なのですよ。下着のモデルをやるには豊胸・豊尻だけではなく婦人科系の整形も行っている率が高いです。小陰唇や大陰唇等の処理もしておかないと具がはみ出たら大変ですからね。